ADDRESS

​(株)GUARDIAN

​〒146-0092

東京都大田区

​下丸子4-4-14 1F B​

事前連絡なく直接の御来所はご遠慮ください

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
FIND US

© 2017 by Guardian Mouth-Guard. Proudly created with Wix.com

About us

GUARDIAN(ガーディアン)Mouth-Guardは

競技者、選手のそれぞれの歯に合わせたカスタムマウスガードを歯科医師が作製しています。

競技による外傷予防のため、こどもから大人まで広い世代にマウスガード、カスタムマウスガードを普及させることを目的に活動しています。

個人の選手からチームオーダーまで広く対応いたします。

まだまだ日本人の「歯」に対する意識は高いとは言えないところがあります。

特にマウスガードに対する意識に関しては欧米に比べ低くく、

使用義務のあるスポーツでもフィットしない既製品を使用し「マウスガードなんて使いにくいもの」「競技の邪魔になるけどルールだから仕方なく使っている」などというネガティブな意見をよくお伺いいたします。

 

また残念なことに歯科で作ったものではない粗悪なカスタムマウスガードや、スポーツに対して理解の浅い歯科の先生が作られたマウスガードを使い「こんなもんか」と使われているかたを大変多くお見受けします。

そういった欠点、不快感、不信感のある方へ、使いやすくパフォーマンスを阻害しないかっこいいカスタムマウスガードを作製、提供できればと活動しております。

株式会社GUARDIAN代表

歯科医師 堀越皓太

日本スポーツ歯科医学会(JASD)認定MG作製者

日本口腔外科学会所属

日本スポーツ歯科医学会所属

松本歯科大学卒業

鶴見大学附属病院顎顔面口腔外科

東邦大学医療センター大森病院口腔外科

​私が造っています。

大学在籍時、アメリカンフットボール部に所属し、カスタムマウスガードと出会いました。

新入部員時代から1年ほどはスポーツ量販店で購入可能な既製品のマウスガードを使用しておりましたが、練習時の不快感、練習後の顎関節、周辺筋群の違和感はとても苦痛でした。

ある日アメリカンフットボール部OBのご好意で自身で自分のカスタムマウスガードを作製する機会があり、造ることの喜び、完成したカスタムマウスガードを使用した際のフィット感の良さ、今までの不快感がなくなったことでのプレーの質の向上は感動的でした。

全ての競技者、選手、皆様にこの”良さ”を提供できればと思いマウスガード(マウスピース)の作製に励んでおります。

当社の取り扱うマウスガードは全て日本スポーツ歯科医学会(JASD)認定MG作製者による製作を行なっております。